02 << 2011/03 >> 04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-03-26 (Sat)
前回の記事から大分時間が空いてしまいました;

現在屋内退避で被災生活中のロゼです!
でもその生活っぷりは被災前と何も変わってない事に気づいたら負けな
気がするので気づかないふりをしていたいと思います!

昨日、水道復旧の予定表が回ってきました。
この辺りの復旧は4月5日らしいです…。

もうすぐなようで遠い(´;ω;`)
ちわわと一緒にお風呂にはいりたいよぅ~;;

しかも例の水道水騒動で「いわき市の一部」も規定量以上が検出されたと
発表がありました。

私の家に乳幼児はいないので、別にいいかな…と思ったりもしてますが、
ふと気づいてしまった。

…乳幼児より小さなメダカやチワワンへの影響はどうなのよorz

今そんな質問をしたらあちこちでボコボコにされそうなので質問できませんが、
相当不安です。

ただ給水車で配られている水に関しては安全基準だということなので、できるだけ
ミネラルウォーター等はメダカとちわわにまわし、私は普通に給水車からいただいた
水で普通に飲んでます(`・ω・´)ノ

でもやっぱりミネラルウォーターは美味しいので、たまにちわわとはんぶんこして
飲んでますb
なんだかミネラルウォーターに慣れてしまったら舌が肥えてしまって、
もう水道水なんか飲めないっ。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン ってなりそうでこわい(笑)


地元のヤマトさんが営業所で品物の受け渡しをしてくださっていて
お友達がたくさんのお水が送ってくださいました。

その方々のところだって、この水騒動で大変なはずなのに、一生懸命買い集めて
くれたのだと思うと熱いものがこみ上げてきて、「ありがとう」の言葉以外に何で
それに恩返しができるだろうと思います。

オークションで震災前に落札して入金まで終わっていたのに震災に突入し、
届いていない荷物がまだ8こくらいありました。
その内メダカ関係で生体は「復旧するまで大事に育てながらお待ちしますので
安心して頑張ってください」と言っていただけました。
卵に関しては京都のお師匠様にお願いして里親になっていただきました。

あとはドール関係と母の誕生日(3月15日だった)にプレゼントしようと
オクで買い集めていたもの。

ドール関係は通常宅急便なので一度出品者さまのところへ配送不可で戻されたようですが、
連絡したらすぐに再度送ってくれました。

ドール関係はまた後日の日記で詳しく(笑)

だけど母のプレゼントにと集めていたものはすべてメール便と定形外郵便での発送だったので、
ヤマトさんも手付かずで現在引き渡し等はしてないとのことで(郵便局なんかどうなってるか
すらわからない)まだ何一つ手元に届いていない状況です。

それでも営業所が開いて、荷物の受け渡しが出来るだけでも大きな前進!!

そんな被災地で私と一緒に屋内退避させてるメダカさんも水の環境が
激しく悪い中で今日も頑張ってますよb

津波が到達しなかったのに床上浸水状態だった惨状をなんとか片付け、
震災生活をしているメダカさんたちの状態をご紹介!

被災生活9

震災後、この水槽の水は下から1/3くらいしかありませんでした。
それでもその少ない水の中で生き延びてくれてた幹之達…
ミナミヌマエビさんはほぼ全滅で、あんなに頑張っていたクリスマス島モスも藻にやられダメになってしまいました…(´・ω・`)

また復興したら一から頑張るからいいけどねっ!
メダカさんが無事だっただけでもよかったですb

被災生活15

一番光が入る窓辺にメダカ大集合の集合住宅です(笑)
ぶれてるのは実は夜中に写真撮ってたら余震がきて、次の日確認したら
見事にぶれてました。
地震でぶれた写真ってのもあまりないと思うので、記念にこれでUP!

被災生活6

どうしても水が足りない…でも生き延びてほしい…
そんな苦渋の決断の中で、シューズケースに棲んでいたメダカさんを
思い切って一部衣装ケースへMIXして青水に切り替えました。
写真じゃほぼ見えないかもしれませんが、左が黄金メダカの家
右が楊貴妃透明鱗やら正体不明ちゃんやら飛び白さんやらごちゃまぜに
なった大部屋(笑)

被災生活7

久保楊貴妃半ダルマも震災後、お水は半分になっていました。
でも飛び出した子はおらず、水深3cmくらいのところで
みんな頑張っててくれました(´;ω;`)

稚魚瓶も割れることなく無事でしたよ!
ですが、お掃除してしまうと水が減る…ということで現在も足し水のみの
サバイバル生活になってしまっています;

被災生活16

水槽と衣装ケースの大部屋の片隅にあるシューズケースの個室は
あまり日の当たりがよくないので、東側の窓から入る朝日~お昼までに
お日様をおいかけて場所を点々としながら日光浴させてます。

日光浴は被災してしまったメダカさんに私が今させてあげれる唯一の贅沢なのです(´・ω・`)

被災生活3

白ダルマちゃん達と朱系幹之

被災生活4


楊貴妃出目ちゃんカップルと螺鈿緑檀ちゃん達

被災生活5

螺鈿光白カップルと赤虎(赤勝ち黒勝ちカップル)

こんな悪い条件の中で産卵サイズの子達は毎日卵をぷりぷりと産んでますb

救援物資として送っていただいた水で、とりあえず青水飼育になっていない
個室の子達の水換えを今日から少しずつ行って行きたいと思います(`・ω・´)ノ


おまけ

『ナチュラルに共存/メダカ警備員』

被災生活2
スポンサーサイト
* Category : めだか日記
* Comment : (4) |

* by ファントム
うちのわんこは駄目だけど、ロゼさんとこのメダカ警備員が可愛いねぇ~(^^)

* by tetsutaro0309
このブログで良かったですよね?(笑)
ロイヤルブルー元気でしょうか?
被災されたようですが 大丈夫ですか?
私も阪神大震災の時に 叔母を亡くし大変でした・・・。
1日の早く 普段の生活に戻られますように!
そろそろ ロイヤルブルー産卵の準備に入っています。
1週間もすれば生み始めると思います。
初めは私の新しいベビーちゃんになりますが
また だしますのでよろしくお願いいたします。
私は 選別料3000円は取りませんので!(笑)

* by ロゼ
>ファントムさん

うちのメダカ警備員は、メダカは食べないし、メダカさんの水も飲みませんが
お師匠様がわけてくださったオキアミパウダーをあげていると割り込んできて
ぺろぺろと舐めてしまいます;;

私が匂いをかいでも美味しそう…これふりかけでご飯食べたい…と思うくらい
なので、ちわわんも同じなのだと思います^^;

これはメダカさんのだからダメッ!っと追い払うのが大変なのです(´;ω;`)

* by ロゼ
>tetsutaro0309さん

わぁぁぁ!!
きてくださってうれしいです><。

私もブルーちゃんたちも元気でおりますよ!!
数少ない親しい友人を数人亡くしてしまいましたが…。

今はその友人達の分も顔をあげて、踏ん張らなくては!とその一念のみで頑張っています。

ちゃんと生き残ったブルーちゃんたち、2匹ともとても元気ですよ!!

今日のブログでお写真UPしておきますね!
まだちびちびなのにとても強運なあの子達の姿を是非みてあげてください♪

卵の出品、楽しみにしてます!
選別料3000円はもう勘弁してください(笑)