11 << 2013/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-12-30 (Mon)
知り合いからジャンクな子なのだけど・・・という訳ありのオビツっ子を託されました。

話を要約すると某オークションで落札したらボディがボロボロの違う子が送られてきた。
で、返品&交換という話になったら、その出品者が古物商のお店らしく、お店側から
『送料がかかってしまう分損失がでるので、そっちで処分してください』という申し出が
あったらしい…。
(損失がでるのはわかるけど、『処分』ってなにさ『処分』って(怒))

「さすがに処分は可哀想でできない><。」となり、「それならば修理をして可愛
がってくれそうな知り合いに託すけれど、それでもいいんですか?」とそのお店に
確認したところ、『うちの店(古道具屋さんらしい)で埃をかぶるよりは大事にして
くださる方の元に行った方がお人形も幸せだと思うのでよろしくお願いします』と
返事がきたのだそうで・・・それで人形をちまちまといじっている私のところへ
その小さな子が来たわけです。

正直オビツという種類は触ったこともなく、届いた子を恐る恐る触ってみたら
あちこちパーツは外れてるし、明らかにパーツが足りない・・・・。
お顔はデカールというシールではなく多分手描きっぽいお顔でとても可愛らしいのに、
ボディがあまりにひどい状態が可哀そうでお写真も撮れませんでした><。

ひとまず、できる限りのことを…と必死にネットで色々調べて、ボディだけでも売っている事が
わかったのでボディを注文して首から下のボロボロだったボディと交換しました。

色やらマグネット付やらどんなのにすればいいのか悩んで悩んで・・・ホワイトボディの
マグネット付にしてみました。




ぴっかぴかのボディに生まれ変わって、心なしか嬉しそうで私も嬉しい。


で、困ったのが洋服;;
いつまでも裸んぼのままでは可哀想なのでbrownieのお洋服を着せてみたら
brownieより若干大きいのにダブつく…。

って事でヤフオクさんで『オビツ11』で検索してオビツちゃん用のお洋服を
がんばってゲットしました。
猫耳付ですよ(笑)






黒いお靴はbrownieさんのがぴったりだったのでそのまま履かせました♪

それで、送ってきたドール友達さんにお返ししようと思って聞いてみたらオビツの
ポロッととれるつくりが怖いので、そのまま可愛がってあげてくださいと言われてしまい、
とりあえず、うちで里親になりました。

サイズ的には十数センチでbrownieと大差ないので、別にしまう場所にも
困らないからいっか・・・と3姉妹になりました(`・ω・´)ノ



お名前は黒猫ちゃんなのでノワール(仮)と呼んでいます。



それでは皆様、今年もわずかです。
どうぞ風邪などお召しになりませんよう、よいお年をお迎えくださいませ♪
今年も一年、ありがとうございました(*´ω`*)ノ
スポンサーサイト
* Category : DOLL
* Comment : (0) |