05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2011-01-09 (Sun)
カボンバやら備長炭つきウィローモスだけの色気のない水槽に
ちょっと物足りなさを感じてきたので、現在3つの水槽だけ
水草レイアウト変更中・・・。


そして40cm水槽用にこんなものを買ってみた・・・。


流木


※ヤフオクに出品されてた方が撮ったディスプレイ見本写真です

煮沸済みで数年水中に沈めて保管してあり、すぐに使えて
送料込みで1200円くらいという一目ぼれ流木なのでした。
しかも発送は宅配便と書かれていたのに遠方で送料が高くなるからと
わざわざ定形外郵便で送ってくれました(´;ω;`)

しかもしかも送料が出してみないとわからないので、発送してから
お振込みでいいですよ、とか言ってくれたりして・・・
そういう信用って結構嬉しいもので、その人の温かな人柄に触れた
ような気分で不覚にも泣きそうになりました


オークションって本当に不思議な世界。
こういう温かな気持ちの人もいれば、生体を物としてしか
扱わない酷い人もいる。
だからこういう人に出会うと『次もこの人から絶対買おう』と余計に思う。



・・・そして流木を買ったら次に準備するのは


モス


『モスsp.クリスマス島』
※お店の見本写真です。

実際には掌に乗せて厚さ2mmくらいの袋に入って
お値段送料込み2000円っていうレアなモス・・・。


モス&釣糸


※左側の袋に入っているのが実際に送られて来たモスクリスマス島。
 比較になるかわかりませんが右側の釣糸が直径6cm弱です。

あまりにちびっとの量だったので届いた時にびっくりしました(笑)
こちらも遠方からなので定形外で送っていただきましたが、それでも
2000円超えましたorz

後は近くの100円ショップで釣糸を購入して、活着初体験!!!


まわりの友人や家族に話したら

『・・・お前、初めてなら安いものから試せよ』
『普通のウィローモスなんか100円もだせば山盛り買えるのに』
『お前・・・絶対あほやろ』
『ラブの頭には段階を踏むという文字はないのか?』
『そんなだからそんな人生を(以下略)』

と、心温まる言葉を多数いただきました・・・。


わ、私だって考えてはいるもんっ!!
だから失敗した時はがしても見栄えがいい流木を探して選んだのに!!
↑この考え方がすでにおかしいとさらに突っ込まれる。



・・・仕方ないじゃない
私はこういう生き方しかできないの。
いつでも崖っぷち。
だって逃げ道を用意して何かをしようとしたら
私の性格だと絶対逃げようとしてしまう。
『どうせ安いんだから失敗してもいいや』って全力を出さないに
きまってる。
そしてその結果、案の定失敗するのだ。

その性格を自分で痛いほど知っているから
『これだけ高いものを買ったんだから、失敗は許されない』って
全力で向かう。

それでも失敗するときは失敗して死ぬほど落ち込むんだけどね(爆


あえて片側だけに巻いてみました。


流木3


流木2


後は無事に活着してくれるのをそっと見守るだけです

どうか無事にもっさりしてくれますように・・・(祈
スポンサーサイト
* Category : めだか日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する