09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-06 (Sun)
メダカは餌を食べると糞をします。
その糞をミナミヌマエビやラムズホーンやバクテリアが分解します。
そうすることで水槽はとてもバランスがよくなる(らしい)

メダカの飼育で一番欠かせないのは日光。
当然日光がよくあたる場所で育てば藻や苔は大量に発生します。
水草についた藻や苔はミナミヌマエビかとても綺麗に掃除してくれます。
これは実証済(`・ω・´)ノ

でもミナミヌマエビはガラス面の苔も食べますが、綺麗に掃除することは
できません;
そこで活躍するのがタニシやラムズホーンやアップルスネールといった
お掃除屋さんなのです。

タニシは入れてないのでわかりませんが、ラムズホーンは本当によく
働いてくれます。
40cmと20cmの水槽はラムズちゃんのおかげでガラス面の掃除は
ほとんどしなくてよくなりました。

が・・・問題は60cm水槽2つ。

私が管理する目前ちゃんが入っている60cm水槽は日光にがんがんあたる
窓辺にあるのでガラスの苔とりがとても大変;

でもラムズ小さいので60cm水槽の掃除は大変そうだよねぇ・・・。
と思って調べてみたらアップルスネールという貝もお掃除をしてくれるらしい。

大きさも3cmで見た目も紫で綺麗だったのでさっそく7匹だけ注文してみた。


・・・翌日、届いた発泡スチロールの箱を開けて、包んである新聞紙を外してしばし呆然。


貝4


↑ほぼ実物大
でかっ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

3cmクラスのが7こ・・・そしてオマケとして5cmクラスのが7こ・・・。

とりあえず水あわせをして、水槽にいれてみた。

貝5

貝7


・・・でかい・・・でかすぎるよママン;;

デスクから遠目でみても一目でわかるくらい

貝6

もう、メダカの為に貝を飼っているのか、貝のついでにメダカを飼ってるのか
わからない状態だ(´;ω;`)

き、きっとアレだ!
こんなでかいんだから明日には水槽のガラスがピカピカになるに違いない!!

朝恐る恐るみたらガラス面にはアップルちゃんが通った跡が残ったマダラ模様の
ガラスになってましたorz

ラムズちゃんのが小さいのにいい仕事するじゃないか(´;ω;`)

い、いや。
まだ環境に慣れてないだけだよね!
きっとこれから本領を発揮するに違いない!

そう信じてみることにした(じゃないとすくわれない気分だから)


そしてもう1つの小悪魔管理の通称『死の水槽』(元メイン60cm)
なぜかよくお★様がでるのでそう呼ばれてます・・・。

そちらには、憎っきスネールが常に発生していて、駆除しても駆除しても
駆除しても駆除しても・・・どこからかわいてきてきりがない(´;ω;`)

貝1

これがあちこちに出没して困ってます。
『貝とーる』とかいう商品も試して見ましたが、ほとんど効果ありませんでした;
(800円もしたのに/怒)

ってことでメダカともミナミヌマエビとも共存可能な最新生物兵器投入。


貝2


↑ほぼ実物大

・・・ただの藻じゃないですよ?w

その名前も『スネールキラースネール』
実際はどうなのかわかりませんが、なんかヤレる感じの名前です!

貝3

普段はどうなのかわかりませんが、近くのショップでみた子達は背中に
モッサリした藻をつけてました(笑)

とりあえず、本当に働いてくれるのかどうかわからないので2cmくらいの子
2匹だけ購入。
(1匹@450円もするんだよぅ;)

これでスネールが姿を消すのなら@2~3匹投入してもいい。
見た目も【なんか藻が動いてる】って感じで微笑ましいし(笑)

結果はすぐにはでないので後日報告いたします(`・ω・´)ノ

スポンサーサイト
* Category : めだか日記
* Comment : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。